本来のお茶が持つ有効成分を全て利用しながら色・味・香りを保有したペースト状の新しいお茶です。

 

従来の粉末茶や飲料茶は、加熱処理すると褐変して自然の緑色が変色しますが、本製品は着色料などの添加物を一切使用しないで自然色を固定しているため、加熱処理をしても変色することなくお茶の風味を維持したまま緑色を保持できます。

また、殺菌しておりますので常温での流通が可能でペースト処理をすることによって、様々な原料への混合が容易に行えます。

ペースト茶が出来るまで・・・

 

受入・・・自社原料、またはお客様からお預かりした原料茶葉を受入れます。余剰原料は冷蔵保管致します。

軟化・・・粉砕工程をスムーズに行えるよう乾燥した茶葉を煮て、柔らかくします。

粉砕・・・粉砕機にて茶葉を均等な細かさになるよう粉砕致します。

濃縮・・・加水された原料をペースト状になるまで濃縮します。

検査・・・出来上がったペーストの水分や味、色をチェックします。

充填・・・規程量にて充填後、殺菌致します。

出荷・・・トラック便にてお客様にお届け致します。

 




お茶をペースト状にすることによってダマになることがないので他の原料への混合が容易になり、様々な用途への使用が可能になります。

画像をあげたのはほんの一例で、製麺・製パン・飲料茶・ドレッシング加工など多大な可能性を秘めています。

もちろん作った商品の色は褐変することなくキレイなグリーンを保持します。

現在日本緑茶でメインで取り扱っているペーストとしては、

●抹茶ペースト

●緑茶ペースト

●ほうじ茶ペースト

の3種類を取り扱っております。

 

他にも御依頼があれば、紅茶ペースト、玄米茶ペーストなども取り扱っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

弊社は、お客様に安全・安心の商品をお届けするために

全従業員が衛生管理を徹底しています。

 

衛生服や作業室の区域分けなど、防虫防鼠に関しても専門的な業者の指導の下、日々厳しい管理をしております。

 

2013年には公的機関(JONA)にも申し入れをし、有機JASを取得しました。